FUTAGAMI 真鍮スパイススプーン

〜 二上 〜

人と場所に馴染んでいく素材、真鍮。

富山・高岡にて1897年(明治30年)創業の
真鍮の鋳物メーカー『二上』が、
真鍮の生活用品ブランド 『FUTAGAMI』 を立ち上げました。
真鍮は耐腐食性が強く、加工が比較的容易で、
太古から建築金物、船舶金物、家具金物など、
様々な分野で使用されてきました。
また素材の持つ風合いが柔らかく、光沢も優雅で、
美術工芸品や仏具などの素材としても長い歴史があります。
真鍮は使えば使うほど表面が酸化し、独特の味わいが出て、
人と場所に馴染んでいく素材です。
この愛着の湧く真鍮の生活用品を末長くお楽しみください。


食卓で使える道具としてのカトラリーが新たに三種生まれました。

柄は真鍮鋳肌仕上げ。そのザラッとした表面によって、
手にしたときにしっかりグリップすることができます。
使用している真鍮は鉛を含まない
独自開発の真鍮を用いています。
先端部分はヘアラインに磨いた後、銀メッキで仕上げています。


正八角形の断面を持つ『鋳肌スパイススプーン』は、
お塩・一味唐辛子・ゆず胡椒などの、少しだけすくって振りかけたいスパイスに丁度良いサイズです。


〜 size 〜

鋳肌スパイススプーン
100×10
(皿部分の厚さ4mm、柄の太さφ3.5mm)
販売価格 2,430円(税180円)
型番 futagami-spi-01